狭間の模型日記

一年ぶりに復活です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-2014.

このブログももうすぐ満7年です。
マシーネンブログの片隅でひっそりと始めたこのブログ。
ひと月以上更新が無いと出る広告も出したの一回だけ(のはず)
書かない時は書かないし、テーマも無茶苦茶だけど結構続いてます。

ブログタイトルの「狭間の模型日記」とは。

初めて書いたブログはアメーバでした。
その時は「隙間の模型日誌」。

あの頃マシーネンでブログと言えばFC2が多くて乗り換えたの。
その時に隙間から狭間に日誌から日記に変えました。

色々と浮気をしてもやっぱ自分はマシーネン、横山先生の模型が好き!って事で敢えて変えてないの。

「幻のプラモシリーズS.F.3.D オリジナルを収集&作成しています。」

紹介文の「S.F.3.D/Maschinen Kriegerの模型をお気楽に作ってます。」の言葉を。

今や全然「幻のプラモシリーズ」じゃないけどね。


初心忘れるべからず。

そんな時の流れの中で「オリジナル原理主義」
なんてのも聞かなくなりましたなぁ。

でも僕はいまだにシビレます。
流用キットを集め、オリジナルに近づける事が。
いろんな楽しみ方がある中で、僕はやっぱココに居ます。

過去に挑んだレプリカモデルでもパーツが手に入らず諦めた箇所が結構あります。
代わりのパーツでやっちゃたり、自作したり。
で、後日そのキットが手に入ったら付け替えたりしてオリジナルモデルの純度を高めます。
この時もそう。
そんなパーツは思い出したようにネットで探したりしてます。
んで、見つけたら買ったりします。

前置きがかなり長くなったけどコレ。
20140821-3.jpg
読み方も解らないこの飛行機。
パーツはこちら。
20140821-4.jpg
レプリカ道はやっぱり奥が深い。

あと、シェンケルじゃないけどコレも。
20140821-5.jpg
なにが凄いってローラーギャルだもの。
100歩譲ってアリだとしも絵が。。。

と、まあ、まだまだ知らない、持って無いキットがあるのがレプリカ道。

これからも楽しみながら集めたいと思います。
そしてこのブログもボチボチと書いて行きますので思い出したら覗いてみてください。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。