狭間の模型日記

一年ぶりに復活です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリスアップ。

早くも11月。

寒いのは苦手だけど一番好きな時期になりました。
色々な模型展示会の情報を見るにつれ、今更ながらに関東展示会が無いことが寂しく思えてきましたね。
運営の方々の苦労を思えば何も言えませんが、やっぱ寂しい。
「展示会が無い事」が寂しいのと、「展示会に向けた作品作りが無かった事が寂しい」のダブルで。

そんな思いを感じながらイマイのジェットモグラを進めます。

電源供給をモグラ内部の乾電池式から、タンク部経由に変更しました
IMG_4641.jpg
130モーター1個でドリルの回転、ムギ球の点滅、両サイドのキャタピラの4か所を動かしてます。
カムが銅板を押して付いたり離れたりでライトを点滅させてます。
非常に素直な回路で解りやすくて素敵。
電源供給のラインを変えるったって、電源から順番に追ってけば簡単にできます。
この「素直」がストレスフリーでやってて楽しい工作です。

今や模型の電飾も高度な技術が当たり前になっちゃってるけど、これは簡単。
小学校の時に習ったまんまです。

で、ギヤにはグリスって事でグリスを塗ったんだけど大失敗。。
141104-2.jpg
当たり前ですがこのギヤにグリスを塗るとキャタピラがグリスまみれになります。。

だし、
141104-3.jpg
成形不良なのか12年の歳月なのかこっちのキャタピラがビロンビロンで空転します。
一回切って詰めてみようかな。
それとも今後の事を考えて自転車のチューブから新造しようかな。
などなど考え中。

で、作動テストをしてると「うるさい」。
ギヤとモータを押さえるパーツが有りますが、それ自体がガタ。
なのでプラ版で押さえを作ってみました。
141104-4.jpg
このギヤもグリスしましたが失敗。
ぜーんぶ組み立ててから最後にグリスを塗れば良かったです。
気を付けててもあちこちにグリスが付いてしまい塗装を犯しそうで怖いったらありません。。

141104-5.jpg


で、そろそろタンク部に移行します。

最近は子供と外で遊びながら隙を見て塗装してます。
なんなら玄関先にBBQテーブルを出してチビの自転車の練習を見ながらそこで作業してます。
141104-1.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。