FC2ブログ

狭間の模型日記

一年ぶりに復活です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ままちゃりメンテ。

■1月10日(土)
3連休初日。

午前中から作業開始。
150113-1.jpg
今回は作業範囲が広くて解らなくなっちゃいそうなのでまずは基本のタイヤ交換から。

「バラすの簡単、組み立て大変」が常なので解らなくならないように写真を撮ります。
150113-2.jpg

150113-3.jpg

と、思ってたのに楽しくなっちゃってすぐにこんな状態。
150113-4.jpg

生きてる内にママチャリのブレーキ交換するのって何回あるだろうか。
普通は一回もないよね。バンドブレーキを外す専用工具は結構高い。
バイクのプーリー抜きで代用してる人がいたのでその工具を買う。
専用工具の半値くらい。でもね、やっぱ専用が良いよ。
外す事は出来たけど偉い大変だったもの。。

って事でバンドブレーキからドラムブレーキへ換装終了
150108-1.jpg
バンドブレーキ
150113-8.jpg
ドラムブレーキ

このあたりで日暮れ。
寒いしガレージの電球じゃ手元が見えないので作業終了。

と思ったけど我慢できずに部屋へ移動
150113-5.jpg

ハブのメンテをしました。
150113-6.jpg

ハブの軸を止めてるボルトは外したらボロボロボロってベアリングの玉が落ちてきました。
何やら大小のサイズがある。とりあえず綺麗にしてグリス塗って組み立てました。


■1月11日(日)
連休2日目

夜の内に大体組んでおいたので試走からスタート。
でも思ったのと違う。

ペダルを漕いでるときに「ゴリッ」て言う。
ゆっくりだと言わない。
「グっ」て力を入れた時にゴリつく。

ドラムブレーキがぶつかってるのか?
チェーンのかみ合わせが悪いのか?

理由が解らずに何回もバラしちゃ組み立てを繰り返して終わっちゃいました。


■1月12日(月)
連休最終日。

ゴリの原因を探る作業。
もう原因が思いつかない。ゴリでもいっかな、走るし。

と思っても負けた気がして悔しい。

もう一度後輪をバラして原因を探る。
けど、見当たらない。

だって、全部ばらして原因をさぐ・・・?
あれ、リアのハブはベアリングの大きさが2種類あったな?
「こうだろう!」で組みつけたんだった。

でもまさか。

そんなはずは無い!

と思いながらもハブをばらしてベアリングの大小を左右で入れ替えてみました。


あれ?ゴリさんはどこ?スイーって走ります。

って事で問題解決。
気分すっきりで楽しいボルトオンのパーツの交換作業。

フロントブレーキ。
150113-9.jpg


ブレーキレバー。
150113-10.jpg


カゴは一流品のブリジストン。
150113-11.jpg


だいぶ端折りましたが予定とおり3日間でママチャリが復活しました。
150113-12.jpg
当然だけど苦労して完成したら普通のちゃり。
なんか虚しいけど仕方ないか。

ハンドルをT字から普通のママチャリに変え、リアに荷台も付けたい。
ボトムブランケットも開けたいし、ステアのベアリングも調整したい。

けどまぁ、ママチャリ整備、これにて完了!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。