FC2ブログ

狭間の模型日記

一年ぶりに復活です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シートポスト①

今回のレストアに関しては大きなルールを2つ決めました。


【ルール1】
・欠品や再利用出来ないパーツのみ新規で購入する。

これはママチャリ修理時、結局フレームとホイール以外は全部パーツを新しい物に買い替えました。
つまり「レストア」ではなく、「パーツの付け替え」になってしまった反省です。
また、サンポールでの錆落としを知ってから「買わなくても良かったな・・・」と思ったパーツが結構あったからです。

【ルール2】
費用はコレクションを手放した代金で賄う。

生涯の趣味として位置付けてたプラモデル。いつか後悔するだろうけど今回ばかりは割り切ります。
売れるかどうかはわかりませんが、バイクを売って車にしたように模型を処分して資金にします。
春から息子が幼稚園って事で家計を圧迫できないのとレストアするためのスペースを確保する目的もあります。

この二つさえ守ってれば良いかなと。

で、とにかくパーツを外して洗浄したくなりますがグっと我慢。
パートを決めて少しずつやって行きます。

まずは簡単なシートポストから。
アルミだろうけどもはや石のようです。
20150220-16.jpg
取りあえずバラす。
20150223-1.jpg

う~ん、早速ルール1を忘れたくなります。
20150223-3.jpg

まずは模型用の120番のやすりでガシガシっと。
したら3Mのスポンジヤスリ(スーパーファイン#320~#600相当)で一時間。
20150223-4.jpg
わざと綺麗に見えるように撮ってみました。

真実はコレ
20150223-5.jpg
ラチがアカない。。。

いよいよグラインダー買うかな。

と、その前に先輩に相談。

「ないスか?」

「あるよ!」

って事で
20150223-6.jpg

グラインダーを手に入れました。
20150223-7.jpg

コメント

CT-P5

着々と進んでますね。

同じくらいやれていた同じシートピラーを過去に再生しました。
http://brassbadge.blog.fc2.com/blog-entry-807.html

溝は丸い箸にペーパーを巻き付けて研磨すると、全部の溝の幅が揃って綺麗にできます。
ご参考までに…

ピラーの固定が甘くなるので、フレームに差し込む部分はなるべく削らないようにしましょう。
一度に完成させようと思わず、寸止めを繰り返しながら全体を少しずつ仕上げないと燃え尽きてしまうので気をつけてください。

  • 2015/02/28(土) 23:59:35 |
  • URL |
  • CHS #-
  • [ 編集 ]

Re: CT-P5

>CHSさん
アドバイスありがとうございます。

ブログ拝見しました。
自転車のパーツの域をはるかに超えてますね!
なんか宝飾品のようです。
アルミのパーツが手を加えるとこんなになんとは驚きました。
し、パーツを「成形する」って発想が無かったのでもっと驚きました。
いやはや凄い!

僕はシートのステーを挟むトコが歪んでて上下でピタッとなりません。
今はその修正のやり方を模索してて止まってます。

削りすぎると太さが変わるってのも無意識でした。。
手遅れじゃないかとドキドキしてますが・・・。

ホント、ありがとうございます!

  • 2015/03/02(月) 20:36:46 |
  • URL |
  • rodeon #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。