狭間の模型日記

National  LA SCORSAをレストアしてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポーク②

時系列としては前回の記事の1回前になりますが、


スポークを組み直すに当たり、新品のスポークが欲しい。

とりあえず外したスポークを持って地元の自転車屋さんへ行ってみました。
そこでお兄さんが普通の巻尺で測って「277mmですね」と。
そしておもむろに奥の引出から1本もって来て会計をしようとするので

「これってステンレスですか?」と聞くと、

「いいえ、鉄です。ステンレスは注文になります」との事。

「じゃあ、60本お願いします、ニップルも。」と僕。

で、数日後に入荷の連絡を貰い受取りました。


僕は何も考えていませんでした。

ロード用のスゴイのは別として普通のスポークは鉄かステンレスしか無く、
作ってるメーカーの事なんて何も。

当然「HOSHI」ってメーカーの物かと。
確認してみると↓
20150608-3.jpg
あたまの部分に「S」の文字。

ん?ホシのスポークは「H」か「★」のマークらしいのに「S」?
ネットで調べても良く解らん。

どうでもいいけど気持ち悪い。

ノギスで測ると太さも2mmのはずが2.1mmあるし。


って事で改めてネットで注文。
届いたスポークは↓
20150608-4.jpg

ノギスで測るとピッタリ2mm。

ちなみに重さはこんな感じ。
20150608-5.jpg
ま、コンマ1mm太いんだから違いはあるだろね。
だし、このキッキン秤の性能もあるだろし。

ついでにニップルも量る。
1個だと軽すぎて量れないので10コで。
20150608-6.jpg
※カップの重さを含みます。

ま、だから何って事は無い話し。
何って事ないついでにサビサビのスポークの錆を落としてみました↓
20150608-1.jpg

20150608-2.jpg

うーん、無駄だ・・・。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。