狭間の模型日記

National  LA SCORSAをレストアしてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレーム塗装。

早くも師走。
年内の完成なんてすっかり無理。
次なる目標は春だな。4月。

って事でフレームを進めます。
まずはラッカーで塗った塗料を剥がしました。

ガイアのツールクリーナーで洗うと何の抵抗も無く落ちます。
むしろ心配になるくらいの塗膜の弱さ。

ロウ付けで焼かれたトコの塗装はシンナーでは落ちない。

「さすが焼き付け塗装は違う」なんて思ってたら、そもそも焼き付け用の塗料は成分が違うらしい。100度以上の釜で熱する事で塗料が固まるって。

なので下地だけでも焼き付け塗装でやりたい。と思って以前に書いたのとは違う金属加工の工場へ相談。

したら「持ってきてみ」と社長。
なので、

持ってった。

ら、オレンジ色まで用意されてました。
だし、職人さんが「ビカビカに磨いてやるよ」と。

仕上がりが楽しみです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。